• トップ /
  • 飛行機での旅行は余裕を持って

\"飛行機の旅行は搭乗手続きから \"

初めて飛行機で旅行に行こうという人やめったに乗らないという人は、空港に着いてから搭乗するまでに不安を感じるという人が少なくありません。飛行機は、鉄道のように予約をしたチケットを持っているから駅に着いたらすぐ乗れるというものではなく、搭乗手続きというチェックインが必要だからです。無事に搭乗するために、まず一番基本的なことは、11時発のチケットを持っているから11時10分前までに空港に着けばいいと思ってはいけないことです。搭乗手続きの開始時間や締め切り時間は航空会社やそれぞれの便によって違いがありますが、2~3時間前に始まることが多く、締め切りは1時間から45分前くらい、もっとも遅いケースでも20分前には締め切られてしまします。手続き自体は時間がかかるものではありませんが、カウンターや機械が込み合うこともあり、遅刻で旅行がふいになるなどということがないように余裕を持った行動が必要です。チェックインで、座席が確定した搭乗券を受け取り、ゲートを確認して、保安検査、国際線ではプラス出国審査を受けて、いよいよ飛行機に乗って旅行に出発することができます。それぞれの検査も混んでいると時間がかかることがあるので、早めに済ませてしまいましょう。

バックナンバー

旅行の良い情報

↑PAGE TOP